静岡県富士市・富士宮市ブロック塀撤去補助金利用について

スポンサーリンク



庭太郎
みなさんこんにちは!

 

 

7月から8月にかけてはブロック塀の解体リフォーム工事依頼が多く、当社ではその際の補助金の有効活用も十分に出来ました。

当社は主に静岡県富士市と富士宮市のブロック塀改修事業を行っておりますので、危険なブロック塀の改善をお考え場合は、お気軽にご相談ください。

 

お見積り、図面作成等無料で承っております。

富士市の補助金利用条件

■対象
 道路沿いの高さが61センチメートルを超えるブロック塀等
■補助金額
 解体費用と、塀の長さ1メートルに8,900円をかけた金額の、少ない方の2分の1
 限度額 10万円
■交付申請
 撤去前の申請が必要です。現地調査のうえ交付を決定しますので、撤去前に必ず建築指導課へ調査を依頼してください。調査の際、補助金交付申請のしかたを説明します。

問い合わせ 建築指導課 55-2903 内線 2764

 

富士宮市の補助金利用条件

・災害復旧事業でないこと
・ブロック塀等の撤去に関する他の補助金を受けていないこと
・ブロック塀等を撤去した後、ブロック塀等を築造しないこと
・ブロック塀等の高さが80cm以上のもの
お問い合わせ
都市整備部 建築住宅課 建築指導係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)

電話番号: 0544-22-1229

ファックス番号: 0544-22-1208

※富士宮市の補助金制度が2018.9.1より補助金の限度額が一件あたり¥100,000-から¥200,000-に拡充されました。

また算出方法も塀の高さ80㎝以上の場合、一律9200/mが補助金額となります。

例えば解体予定のブロック塀が20mの場合、¥184,000-補助金がおりるので、是非この機会にご活用をお勧め致します。

 

事前準備

下記の申請書又は事前協議書と見積書及び計画図を持って、市役所の建築科窓口でご相談ください。

 

富士市

申請書PDF

 

富士宮市

事前協議書PDF

 

改善例

 

 

庭太郎
こちらは石垣の上のブロック塀を撤去し、スチールメッシュフェンスにリフォーム
ルーシー
こちらは基礎を残して目隠しルーバーフェンスで以前と変わらずプライバシー確保!

 

庭太郎
こちらは縦格子フェンスでスッキリ安全を確保!

備考

最大10万円の補助金は先着順で予定数に達し次第終了となりますので、ブロック塀の改善をお考えの方は、是非この機会にお急ぎください!

庭太郎
ご相談お待ちしております!

スポンサーリンク



素敵なガーデニングアイテムいっぱいのリオガーデンSHOPはこちら☟


お問い合わせはこちら

リオガーデンでは物置・カーポート・フェンス・ウッドデッキ等など、エクステリア商品に関しての様々なお問い合わせをお待ちしております。

LINEでのお問合せはお友達追加より宜しくお願い致します。エクステリアのプロである庭太郎が、安心低価格にてご提案させて頂きますので、お気軽にお問合せください。

施工可能地域、静岡県東部・中部
部材のみ販売地域、東京都 神奈川県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 (離島・山間部、一部地域除く)(送料無料)各種クレジット・口座振り込みに対応しております。オンリーワン商品は全国配送可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

庭太郎

エクステリア販売・設計等、庭造り業界に長く携わっております。親切な対応がモットーですので、お気軽にお声がけください。只今絶賛ダイエット中!漫画も連載中! 2級造園施工管理技士