DIYで造る庭は楽しい話

スポンサーリンク



三年ほど前ですが、妹夫妻が家を新築したので、私は庭の設計を致しました。

テーマは建物とバラが調和した庭で、植物が植えやすく、お洒落で、且つ低価格、DIYも楽しめると言った、結構無理難題を突き付けられた感じのものでしたね(笑)

そこで注目したのはその要望の中での共通のテーマです。

植物が植えやすく、低価格、DIYも楽しめると言った部分での共通のポイントは、最初から作りすぎないって事だと思いまして、その中で、土間コンクリートやレンガ加工等、どうしてもプロの技術が必要なものに関してだけは任せて貰って、残りはフリースペースとしました。

これは私がこんな方向性でどう?って提案した原案で、中庭に関してはおいおい好きな感じで時間をかけながら造り込んで行ってもらう事に決定。

というわけで仲間の職人に依頼したのは主に駐車スペースやレンガの花台などで、フェンスやその他中庭等は妹夫妻が頑張って作りました。そして今も現在進行形で庭造りを楽しんでいる最中です。

私も毎年変化していく庭を見るのは楽しく思います。

三年前はこの様な感じでしたが、その後板塀や扉などもDIYで造り

昨年はバラも沢山咲いて、とても綺麗でした。

庭の持ち主が手を入れて楽しんでいる様子が伺えると、私も嬉しい気持ちになりますね。

2018 バラ庭の様子

 

 

そして今は妻の実家で妻が一人でDIY改造計画にチャレンジ中です。

いかんせん女性が作業出来る範囲でのDIY計画なので、原案はなるべく高度な加工もないように配慮して作成致しましたが、DIYとしてはかなり大規模な改造計画なので、頑張らないと厳しいです(汗)

(一応断っておきますが、私も重量物の運搬等は休日に手伝っておりますよ(笑))

元々は母上自作のホームセンター資材をフル活用した感じの庭だったのですが、

今回はこの中で使えるものは利用しつつの改造プランを考えました。

プラン図は改造DIYが完成した頃に載せますが、現在の庭の様子です。

妻は元々庭造りが好きなのですが、結構ヘヴィな内容でしたから大丈夫かと心配していたものの、いままでの仕上がり経過には私も感激しております。

まだまだ今回の改造計画は続きますので、今後の展開を楽しみにしています。

詳しい内容は妻のガーデニングブログ 庭だより にて見る事が出来ますので、そちらもどうぞよろしく!

実家の庭大改造

ご自分の手での庭造りは、最初は大変な部分も多いですが、楽しいことが永続してゆきますので庭太郎もオススメ致します。

あなたもガーデニングライフを楽しんでみては如何でしょうか?

 

スポンサーリンク



素敵なガーデニングアイテムいっぱいのリオガーデンSHOPはこちら☟


お問い合わせはこちら

リオガーデンでは物置・カーポート・フェンス・ウッドデッキ等など、エクステリア商品に関しての様々なお問い合わせをお待ちしております。

LINEでのお問合せはお友達追加より宜しくお願い致します。エクステリアのプロである庭太郎が、安心低価格にてご提案させて頂きますので、お気軽にお問合せください。

施工可能地域、静岡県東部・中部
部材のみ販売地域、東京都 神奈川県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 (離島・山間部、一部地域除く)(送料無料)各種クレジット・口座振り込みに対応しております。オンリーワン商品は全国配送可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

庭太郎

エクステリア販売・設計等、庭造り業界に長く携わっております。親切な対応がモットーですので、お気軽にお声がけください。只今絶賛ダイエット中!漫画も連載中! 2級造園施工管理技士